資産運用

お金がなくても関係ない?資産を作るために必要なたった1つのこと

こんにちは!ドグ(@dogdog_investor)です。

生活にあまり余裕がない人
生活にあまり余裕がない人
毎月あまり貯金ができなくて将来が不安。。

という方向けの記事です。

たしかに資産を作るためにはどうしてもお金が必要です。

ですが毎月一定金額を積立投資に回すことで、貯金をするよりも資産を増やすことはできます!

生活にあまり余裕がない人
生活にあまり余裕がない人
投資か〜もうちょっとお金ができたらやろうかな〜
ドグ
ドグ
大丈夫!積立投資だったら毎月100円からできるよ!

また積立投資で大事なのは毎月の投資金額よりも積立期間です。

そのためお金がない方が資産を作るには、毎月少額でもいいので早くから投資を始めたほうが有利になります。

今回はお金がなくても資産を作れる積立投資について書いていきます。

ドグ
ドグ
数十年で数百万円得できる可能性あり!




資産を増やすには投資期間の方が重要な理由

いろいろ理由をならべるよりも見てもらう方が早いので、楽天積立シミュレーションを使って2パターンでシミュレーションをしてみましょう!

シミュレーション2パターン

①毎月10,000円の積立を40年間行なった場合

②毎月35,000円の積立を20年間行なった場合

まずは①毎月10,000円の積立を40年間続けた場合です。

積立金額の合計は480万円になりますが、資産は約1526万円になります。

続いて②毎月35,000円の積立を20年間続けた場合です。

積立金額の合計は840万円になりますが、資産は約1438万になります。

積み立てた金額は①毎月10,000円の積立を40年間行なった場合の方が360万円も低いのに、最終的な資産は①毎月10,000円の積立を40年間行なった場合の方が100万円近く大きくなっています。

実際には毎年安定して5%の利回りを出すことは難しいですが、インデックスファンドへの長期の積立投資であれば平均すると5%以上のリターンを実現させてきました。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

資産形成するならインデックス投資だけでいいんです!オススメの理由を紹介こんにちは!ドグ(@dogdog_investor)です。 と悩んでいる方向けの記事です。 昔ぼくもFX、個別株、仮...

40年と聞くとかなり先の話ですが、40年後は必ず訪れます。

はやいうちに投資を始めることができれば、毎月10,000円の貯金では480万円だったものが、3倍以上の1500万円にもなる可能性が秘められているのです。

長期投資に有利な2つの制度

今は投資を行う人たちにとって有利な制度があります。

長期投資に有利な制度

・つみたてNISA

・iDeCo

つみたてNISA

つみたてNISAは毎年40万円を限度として、積み立てたお金で発生した利益は20年間非課税になるという仕組みです。

40年間投資をする場合だと期間が足りませんが、それでも20年間の間に発生する利益に対して20%の税金を払う必要がないというのはかなり有利な制度です。

制度の詳しい仕組みについて気になる方はこちらをご覧ください。

【これだけわかれば大丈夫!】つみたてNISAの10の仕組みと注意点をわかりやすく解説こんにちは!ドグ(@dogdog_investor)です。 つみたてNISAはとても優れた仕組みです。 しかし仕組みがわかり...

iDeCo

iDeCoは60歳以降でしか引き出しができないというデメリットがあるものの、積み立てた金額すべてが所得税、住民税の控除対象になる制度です。

また引き出し時に税金がかかるものの投資で発生した利益はすべて非課税になるため、こちらも長期投資を前提にする方はとても有利な制度です。

これらの制度を活用することで長期投資のメリットを最大限に活かすことができます!

積立投資は少額からできる!

投資をしたい人
投資をしたい人
長期の投資が優れていることはわかったけど投資に1万円も回せないよ。。。
ドグ
ドグ
積立投資は月々100円から始めることができるよ!

多くの証券会社が100円からの積み立て投資サービスを開始しているため、投資にお金を回せないよという方でも安心して始めることができます。

つみたてNISAは月100円からの積み立てができますが、iDeCoの場合は最低月5,000円からの積み立てになります。

さすがに毎月100円ずつの積立ではお金を大きく増やすことはできませんが、まずは投資のスタートを切ることが大事です。

投資を始めてお金が増えることを実感すると徐々に節約したくなるはず笑

そしたら自身の生活を見直して、投資に回すお金を増やしていけばいいんです!

まずは投資を始めてお金に興味を持ってみてください!

積み立て投資をするなら楽天証券がオススメ!

積み立て投資をするなら楽天証券がオススメです!

楽天証券は投資信託の積み立てをやる方にとって、お得な制度がたくさんあるんです。

楽天証券のここがすごい!

①毎月100円から投資信託の積立が可能

②マネーブリッジで証券口座への入金もラクラク

投資信託購入時に楽天カード決済で毎月最大500ポイント還元!

投資信託の残高が10万円ごとに毎月4ポイント還元

投資信託の買い付け手数料が全額ポイントバック

⑥貯まったポイントで投資信託への購入が可能

⑦わかりやすいサイトデザイン!

⑧日経新聞が無料で読める!

赤字の部分は他の証券口座には無い、楽天証券ならではのウリです!

詳しい内容はこちらの記事をご覧ください!

【投資信託を買う人向け】証券口座を開くなら間違いなく楽天証券をオススメします!(メリット・デメリットを紹介)こんにちは!ドグ(@dogdog_investor)です。 という方に向けた記事です。 ...

【注意】暴落時もしっかりと積み立てよう

いままでは数年に一回ごとに株価が暴落をしてきました。

一番近い暴落は2008年のリーマンショックですが、その際は約50%もの下落がありました。

つまり自分の資産が半分になってしまうのです。

今後もこの規模と同じくらいの暴落はないとは言い切れません。

このときに「いま株価が下がっているから積み立てはやめよう。。。」というのは完全に間違いです。

なぜなら株価の低い時に買った方が株価の平均購入単価を下げることができるからです。

そのため一度積み立てを続けると決めた商品は何があっても積み立てをやめないでください!

これをドルコスト平均法といいますが、詳しい説明についてはこちらの記事の「今大金がなくても大丈夫!」をご覧ください。

資産形成するならインデックス投資だけでいいんです!オススメの理由を紹介こんにちは!ドグ(@dogdog_investor)です。 と悩んでいる方向けの記事です。 昔ぼくもFX、個別株、仮...

ですが一番怖いことは投資した商品の株価が延々に下がり続けることです。

そうならないようにするために投資商品を選ぶときは今後も成長が期待できるような商品を選びましょう。

投資は商品を買うまでが一番大事です。購入後は無の境地で積み立てを続けてください!

ぼくは楽天VTIという投資信託の積み立てを行なっていますが、毎月無の境地で積み立てを続けています。

興味があれば選択肢の1つとして考えてみてください!

【つみたてNISAで購入する商品を悩んでる方へ】ぼくが楽天VTIを購入している理由を紹介します!こんにちは!ドグ(@dogdog_investor)です。 という方へ向けた記事です。 投資をせっか...

まとめ【積み立て投資は早めに始めて毎月欠かさず積み立てよう!】

この記事のまとめ

・お金がないなら投資期間の長さで資産を作ろう!

・少額からでもいいのでまずは投資を始めてみよう!

・積み立て商品は今後も成長する可能性が高いものを買おう!

・商品購入後は毎月欠かさず積み立てよう!

投資はお金持ちがやるものというイメージが強いかもしれませんが、むしろお金がない人こそやるべきものです。

時間はみんな平等に持っている武器なので、この武器を使ってコツコツと資産を作っていきましょう!

ドグ
ドグ
またねっ!

 

にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ
にほんブログ村
ポチッと押してくれると喜びます。

こちらの記事もオススメ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です